スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行の移動は面倒臭い

浅草観光をするなら、浅草近くにホテルを構える。
これはちょっとしたことですけど、結構負担が軽くなって観光を満喫できる要素となります。

移動…というと、もうすぐゴールデンウィークですが、高速道路が大渋滞するのではないかというニュースを最近目にします。

高速道路の料金形態の変更によって、車で大渋滞するのではと心配されているわけです。
しかし、この報道、実は幻となってしまう可能性が高いのだとか。

政府は高速道路の料金形態の変更による経済効果を7300億円としているそうですが、近頃の週末では大渋滞が起きていないのだとか。

このままではゴールデンウィークも通常の渋滞(とはいえ、いつもかなり渋滞していますが)で終わりそうな予感。

高速道路料金が割引されるのはETCがついている車のみ、となっているようですが、肝心のETCが品薄になっていることなど、課題は山積みのようです。

これで…大丈夫なのでしょうか。


▲TOPへ戻る
スポンサーサイト

ドーミーイン浅草の宿泊料金

ドーミーイン浅草は浅草駅から徒歩一分と立地の面でも都合がよく、なおかつ浅草を観光するとなるとさらに都合の良いホテルと言えます。

ロビーも浅草のような下町を連想させる作りになっていますが、そう言われると何だか高そうな気もしてきます。

が、しかし、心配ご無用。
ドーミーイン浅草の宿泊料金は一言で言えば、お手頃です。

ドーミーイン浅草の宿泊料金は朝食付きのコースと付いていないコースがあります。
ちなみにドーミーイン浅草にシングルの朝食付きで宿泊した場合は、9,450円。

しかも、高速インターネット接続も可能だというのだから、ビジネスマンにも助かるホテルなのです。(これは宿泊料金とはあまり関係ないかもしれませんが・・・)

ドーミーイン浅草のその他のコース料金は
コチラ


▲TOPへ戻る

浅草と浅草寺

浅草を観光するならやっぱり浅草寺ははずせません。
とは言え、興味のない人もいるかもしれませんね。

しかし雷門など近くには同じく浅草の観光名所として有名なものがたくさんあるので、わざわざ外す必要もないのでは?と思ってしまいます。

浅草寺は都内最古の寺と言われているのはご存じかと思います。
江戸時代に徳川家康が幕府の祈願所に指定したことも、この辺りが栄えた理由らしいです。

浅草のホテルドーミーインについて

浅草寺について


▲TOPへ戻る

観光名所浅草について

浅草観光名所として有名ですが、実際どんなところなのでしょう。

浅草観光で中心となるのが、やっぱり浅草寺や仲見世通りだと勝手に思っているのですが・・・
特にもうすぐゴールデンウィークに入りますが、この時期やお正月はかなりの人数になるのは言うまでもありません。

そして、直接浅草というイメージとは離れてしまうかもしれませんが、そばに隅田川が流れていて、水上バスが出ているというのも大きなポイントです。

ただ、浅草へのアクセスはそんなに良いと言えるわけではないのではと個人的に思っています。(もちろん渋谷や新宿と比べての話ですが)

地下鉄で行くなら銀座線が一番便利だと思います。
浅草線という手段もあり、名前からすると便利が良さそうですが、正直イマイチな気がします。

また、バスを使うというのもひとつの手段ですが、そもそも交通手段を気にするよりも浅草の近くにあるホテルに宿泊する方が、観光の面でも楽かと思います。

ドーミーイン浅草についてはコチラ


▲TOPへ戻る

ドーミーイン浅草はテレビにも

ドーミーイン浅草は単なるホテルではなく、浅草の風情を随所に感じることができる知る人ぞ知るホテル…と紹介していたのですが、どうやらその枠を超える可能性もあるようですね。

というのは、日本テレビの「ラジかるッ」という番組でドーミーイン浅草が紹介されたようです。
その番組の、あの街この町ランキング(隅田川界隈)の特集で5位にランクインしていたようです。

5位…というのは微妙な順位ではありますが、マスコミの力というものは侮れないもの。
浅草観光に行く予定があるのであればドーミーイン浅草の予約は早めにしていた方が良いかもしれませんね。

もちろん浅草観光だけではなく、東京全体の観光やビジネスでの出張でも浅草は便利の良い場所なので、東京宿泊にはドーミーイン浅草を推薦します!!


▲TOPへ戻る
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。